ヨミコミ!

漫画のレビューしてます。青年漫画、BLが中心。成年漫画やアニメ感想なども。

グッとくるラスト イベリコ豚と恋の奴隷。2巻【完】 SHOOWA







BL漫画のレビューです。

イベリコ豚シリーズの派生カップル、源路×吉宗の物語もこれにて完結。

すべての問題が解決したわけじゃないけど、二人の心が寄り添ったという結末が良かった。
1巻でのスレ違いからゆっくりとお互いがお互いを理解しようとしたり思いやったり、その過程がすごく丁寧に描かれていた。
源路の気持ちは一貫していて、あとは吉宗の選択次第だったので、源路の粘り勝ち。

吉宗のトラウマをすべて理解して受け止められないとしても、そばにいるという源路の覚悟がカッコいい!!

SHOOWAの漫画は派手な画づくりもなくてモノローグも少ししか描かないんだけど、その「場」の雰囲気をつくるコマ割りがうまい。

向き合うことを決める源路と、戸惑いながらも受け入れる吉宗のクライマックスのやり取りなんてグッときちゃったよ。

男子高校生たちの下品なやり取りとかダルいテンションとかを読むだけでもすごく楽しかった。バイブ拾うくだりとか(笑)。
一番好きなのは1巻でのボーリング話。野球とかもやってほしかったなー(BLにならないけど)。

では。



【SHOOWAのほかの作品レビュー】

イベリコ豚と恋と椿。レビュー

イベリコ豚と恋の奴隷。レビュー(簡略)

ジンと猫は呼ぶと来ない レビュー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dy804.blog16.fc2.com/tb.php/437-8b0d76de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad