ヨミコミ!

漫画のレビューしてます。青年漫画、BLが中心。成年漫画やアニメ感想なども。

ずっと読んでたい感じ。 こんなはずでは 阿弥陀しずく レビュー

こんなはずでは (Feelコミックス オンブルー)こんなはずでは (Feelコミックス オンブルー)
(2015/01/24)
阿弥陀しずく

商品詳細を見る


お前って 俺がかわいいの?

新入社員の安達は、黙っていれば背の高いイケメン君。
されど中身はドジでテンポのズレた犬っころ。
そんな安達が恋をしたのが先輩の森さんで、怒ると怖いけど、面倒見のいい31歳。
バカな後輩がなんだかんだでかわいい森さんは自分に恋する安達に向き合い始め―――?

ほのぼのBLの新定番。


BL漫画のレビューです。

この漫画は、ず~っとこの二人の話を読んでいたい…と思うほどの魅力があります。

まず、登場人物の会話がイイ。漫画的な台詞回しではなく、普通に人が喋っている雰囲気。特に一話目の、先輩が誕生日に気づくシーン。
「しかし完全忘れてたなー誕生日とか。母ちゃんからのメールで気づくとゆう悲しさね」

…。分かるかな。個人的すぎるかな。笑
しょっぱなこの台詞で私は「おお…」と思ったのですよ。

普通に暮らす人たちの、生活感とかが嫌味なく表現されている小物使いとか、キャラクターのたたずまいを描くのも上手い。

あと「間」。間がイイ。
コマの割り方や、キャラの表情の動き。台詞の掛け合い。

うーん、ずっと読んでたいぞ…。
いうならばサライネスの漫画のような、ゆるゆると永遠に楽しみたい感じ…。

また、「キャラの性格を説明しすぎていない」ところが素晴らしい。
主人公の安達くんは、イケメンだけどけっこうどんくさくて、でもそこが憎めないというキャラクターなのだけど、まあ普通なら他のキャラクターに「安達ってさー、黙ってればイケメンなのに、喋ると残念だし、ドジだよね~」的な説明台詞を挿入したい所なのですが、この漫画ではそういう安易な流れはなく、
コーヒーを盛大にこぼしたり、取引先に資料一式を忘れてきたり、領収書クシャクシャだったり…と動きで見せてくれます。

安達くんのこのボケっぷりで恋愛が発展していくので、重要な設定なのですが、それをそれと感じさせない描きかたのため、鼻につきません。この辺の力の抜き方も上手い。

この作者、一応これがオリジナルBLデビュー作らしいんですが…うますぎでしょ。
いやいやいや…うますぎでしょ(大事なことなので)。

仕事して、ご飯食べて…という日常をこんなにうまく描けているBL漫画は初めて読んだかも。もちろんキュンとするポイントはちゃんと押さえてますし、エロシーンやイチャイチャシーンもちゃんとあります。

いやー…これはオススメ!!これからの作品にも要注目!です。



ちなみにこちらの単行本、前記事でレビューした「からっぽダンス」と同時発売されています。
版元が一緒ということで、それぞれの単行本の巻末には、作品同士がリンクしたミニ漫画が収録されています。気になる方は二冊購入して楽しんでみては。

では。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dy804.blog16.fc2.com/tb.php/416-30ceef40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad