ヨミコミ!

漫画のレビューしてます。青年漫画、BLが中心。成年漫画やアニメ感想なども。

新宿ラッキーホール 雲田はるこ レビュー

新宿ラッキーホール (Feelコミックス オンブルー)新宿ラッキーホール (Feelコミックス オンブルー)
(2012/07/25)
雲田はるこ

商品詳細を見る


かつては美少年、その後はポルノスター。

BL漫画のレビューです。




まず装丁がおしゃれ。カバー下はゴールド一色、背表紙だけにちっちゃくキャラクターが登場し、その下には『浪漫漫画』。
そして表紙をめくればある場所の写真が…。



「苦味」と書いて「くみ」と読む、珍しいというか悪趣味な名前の主人公が働くゲイポルノ界を舞台に、色々な登場人物たちの恋や性を描いた作品です。

のんびりした絵柄でドエロなシーンをさらっと描くのが雲田はるこの魅力のひとつ。

苦味ちゃんと並々ならぬ縁を持つ元ヤクザ・サクマさんとの関係も見どころ。大人二人の微妙な関係がタマランね。

あと、腐女子にとって死活問題とも言えるリバばかりなので、苦手な方は注意。私はサクマさん受けだと思ってたらほんとにやってくれたので狂気乱舞ですよ。というかもともとサクマさんは受けなのかな?

ヤクザとかポルノとか、生々しい世界の話ですが、絵柄と、根底に流れる明るい雰囲気のお陰でエグイ話にはなっていません。
基本的にはラブ重視!エロたっぷり! 楽しく読みました。


では。


【雲田はるこの他作品のレビュー】

★野ばら レビュー★

★昭和元禄落語心中 1巻 レビュー★

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dy804.blog16.fc2.com/tb.php/364-255534db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad