ヨミコミ!

漫画のレビューしてます。青年漫画、BLが中心。成年漫画やアニメ感想なども。

2016年 冬アニメ感想 ②

2016年 冬スタートのアニメ感想 第二弾。

昭和元禄落語心中
アニメ化と聞いてわくわく、配役を知ってさらにわくわく、という感じで観たら、やはり最高!!
漫画での落語シーンも良かったが、声が乗るとやはりまた違った魅力が増すね。
しかも声優さんがベテラン揃いで安心して世界に浸れる。
超期待。

僕だけがいない街
面白い!! どうなるのか先が読めず、毎回ドキドキしつつ観てる。
主人公の子供時代が可愛いよ……。

Dimension W
アクションの動きがけだるげな感じでかっこいい。
無口なオッサン主人公×素直なカワイコちゃんの組み合わせは間違いない!!
石田キャラがちょっとホモっぽいから応援してます(笑)。

蒼の彼方のフォーリズム
エロゲ原作。女の子キャラがみんなロングヘアで似てるよ~。
ヒロインの性格が独特で、最初は大丈夫かコイツと思ってたけど、試合のシーンはなかなか楽しめた。
ラブ要素とかも入ってくるのか、それとも青春スポーツものでいくのかな。

紅殻のパンドラ
あの攻殻機動隊と世界観が共通ということでかなり期待。明るいキャラの主人公のおかげで軽く観れるけど、街が崩壊してたりけっこうものものしいよね。
それにしても、あのたくし上げシーンからの接続シーンにはビビった。うーんひどい!!(もちろん良い意味で)

次のページ

FC2Ad