ヨミコミ!

漫画のレビューしてます。青年漫画、BLが中心。成年漫画やアニメ感想なども。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よつばと13巻 ほか

あまぞん

よつばと13巻!!!

あ~どれほど待ったと思ってんだ~ 待ちくたびれたぞ~
ってわけで風邪気味で早く帰ればいいもののゲットしてきました。

今回の目玉はなんといってもばーちゃん。初登場。今まで電話やよつばととーちゃんの会話でのみ出てきていたんだけど、今巻でやっとご尊顔を拝めました。
おしゃれでカッコイイ……。ひょうひょうとした感じはとーちゃんに通じるものがあるな。

そんでとーちゃんの本名もサラッと初登場。小岩井葉介……いい名前……。

ふーかがネコとビニール袋を間違うとこや、よつばの正座などクスッとできるところもたくさんあり、充実した内容でした。読み終わるのがもったいないよ~。

ばーちゃんも出てきたし、これからは小岩井家のネタも増えてくるのかな?なにやら新しい名前も出てきたし…とーちゃんの妹か姉?

とゆうかやんだの顔がなんか違ってきたような(笑)、こんなくっきりした顔だったっけ?

あ~次回はいつ発売だろ、気長に待つ作業に戻るか。


あと最近読んだのは

変ゼミ10、11巻

あまぞん

秋津2巻

あまぞん


両方とも終わってしまった……。

変ゼミは期待していたようにナナコとコムギがついに~だったけどやはり変ゼミイズムで締め。新キャラももーちょっと掘り下げたところが見たかったけどな。マリヤちゃんとか。

秋津はやはりめちゃくちゃ面白かった。この作者はラストシーンが秀逸。

あとは

湯神くんには友達がいない

がすごい面白い。

キャラクターは色々いるんだけど、本当に湯神くんと友達にならない(笑)距離感を描くのがうまい。良い話にしそうでしない客観的な目線とか。この作者は人間の微妙な感情とかうやむやにしている所をちゃんと掴めて表現してるな~という感じ。言うなればよしながふみ的な。

まだ集め途中だけど早く揃えたいな~

では。

スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。